雌ガチャ 《異世界美女孕ませレイプ》

こんにちは!
今回は、サークル/A極振り:作画/Sian「雌ガチャ」をご紹介します。

FAZA作品紹介

※本作は、2020年夏コミ予定だった同人誌になります

全54P

◆内容

もし、実質無から女を…
それも強く美しく、人権を考慮する必要のない女を
産み出すに等しい装置があったらどう使うのか?

その結果が通称・雌ガチャ

極上の雌・女帝を引き当てた男が、
立派な雌に徹底調教していく、強い女ブチ堕とし系エロ漫画
まずは味見も兼ねて、女帝を堪能する雌ガチャ一冊目

登場人物紹介

葛城(主人公)
 世界から美女を転移させる装置を使う主人公。
 失敗すれば死。成功すれば爆乳美女をハメ倒させる。
 挑戦したら、自分好みの爆乳高飛車美女(マナの女帝・ヴェグナリア)の召喚に成功したのだった。

マナの女帝・ヴェグナリア(ヒロイン)
 主人公に召喚され地球に来たヒロイン。
 前にいた世界とは違い、地球だと魔法が使えない
無抵抗で捉えられ、主人公に中出しレイプされてしまう。

サンプル画像紹介

管理人
ゴムちん

FANZAで人気作品だったので、読んでみましたが――。

前半25ページも使った説明パートは、エロは無し。

画力は、エロシーン部分だと高く(見れるレベル)になるが、

通常パートでは、商業誌だとおそらく扱わないレベルに落ちる。(書き込み不足で雑)

シナリオの設定は面白い。

(高飛車女帝を召喚して調教ハメ堕とす展開はエロ漫画だと、自分の知る限りまだない)

しかしながら、素人が投稿するエロ小説には、異世界転移系のエロ物語りは山ほどあり、私にはそれほど新鮮に感じられなかった。

エロさを数値化

ヒロインの魅力
総合画力
( 絵のエロさ )
エロいシナリオ
挿入断面図
エロさ
   背徳感   
  胸糞感   

《コメント》
エロを全面に押すのか、設定のオモシロさで押すのか――。
本作品はどっちつかず。構成が悪かったように思う。
文字(説明文)が多いのも×
漫画なので、文章部分を絵で表現して欲しい。
この漫画なら、小説でエロを表現すれば良かった。
酷評になってしまい、ファンの方には申し訳ないです。
最後に。
本作品はFANZAで高い評価を受けているのは事実で、
興味がある方は、買って読んでみてはいかがでしょうか。

  総合エロ評価《1》

読んだことが無い作品、気になる作品を、お知らせください。
管理人が実際に読んで感想・評価をします。
私個人の意見になりますが、購入の参考にしていただければ嬉しいです。

Twitterでフォローしよう